群馬県森林組合連合会木材市況 平成19年1月23日 施行  
  樹種 長級 径級 高値 平均値 前回比 出品量 販売量 落札率  
  m3@ 石@ m3@ 石@ m3@ m3 m3  
  3.00 16 18 11,800 3,300 11,700 3,300 -200 72.153 72.153 100.0%  
  20 24 12,600 3,500 12,400 3,400 -600 196.615 196.615 100.0%  
  3.65 20 30 13,300 3,700 12,700 3,500 0 90.098 90.098 100.0%  
  30 --- --- --- --- ---     ---  
  4.00 10 13 11,500 3,200 11,200 3,100 200 55.550 55.550 100.0%  
  14 18 12,600 3,500 12,600 3,500 100 15.594 15.594 100.0%  
  20 28 11,800 3,300 11,600 3,200 600 54.688 54.688 100.0%  
  30 16,500 4,600 12,700 3,500 600 35.672 33.062 92.7%  
  6.00 16 18 15,000 4,200 --- --- ---     ---  
  その他の杉 107.321 107.321 100.0%  
  杉  合計 627.691 625.081 99.6%  
  3.00 14 24 22,900 6,400 22,900 6,400 -700 3.985 3.985 100.0%  
  4.00 10 13 11,200 3,100 11,200 3,100 400 17.818 17.818 100.0%  
  14 18 23,800 6,600 23,800 6,600 700 21.758 21.758 100.0%  
  18 28 23,000 6,400 --- --- --- 9.366 0.314 3.4%  
  30 25,000 6,900 --- --- ---     ---  
  6.00 14 18 --- --- --- --- ---     ---  
  その他の桧 6.617 6.647 100.5%  
  桧  合計 59.544 50.522 84.8%  
  赤松 4.00 18 22 --- --- --- --- ---     ---  
  30 --- --- --- --- ---     ---  
  その他の赤松 --- --- ---  
  赤松  合計 0.000 0.000 ---  
  唐松 4.00 7 10 15,000 4,200 --- --- ---     ---  
    11 12 10,000 2,800 --- --- ---     ---  
    18 28 8,000 2,200 --- --- ---     ---  
    30 13,000 3,600 --- --- ---     ---  
  その他の唐松 --- --- ---  
  唐松  合計 0.000 0.000 ---  
  そ の 他 の 樹 種 11.919 -0.000 0.0%  
  総     合     計 699.154 675.603 96.6%  
                             
  <市況>
 杉の値下りが止まりそうで止まらない。今の状態でも品薄で高い落札率を示しているのに、このジリ貧価格では2月に入ると極端に材が逼迫する事が予想される。今年は製材品の市場でも国産材は需要の増加に伴う値上りが期待される。これまでの高値は単に品薄が引起したパニックのような性質が強かったが、製材品の需要増加に支えられた原木の値上りであればこの需要を支える事が価格の安定には不可欠である。買方も「安くなれば安いほど良い」では、いざ好機を迎えた時に売る物が手に入らない事になる。生産コストを下げる努力は必要だが、今は生産を継続できる価格が確保される事の方が先決だろう。2月にはまた材が逼迫すると思うが、このパニックで高騰するとすれば、いささかタイミングが悪いのでは?
 
   
   
   
     
  落札率   97%   入札参加者 33名    
  次回共販日は 2月5(月)です